スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
 またまたDIY。
これはくぅたの寝床。
普段はリビングでクッション置く場所にでれ~んと寝てます。
が、子供がちょろちょろ動いてくぅたにぶつかる。
寝ているくぅたはビクンと起き上がる。
可哀想だしょ、、、?

それに今腰が悪いから、ふいに子供が当たったりすると私まで「こら~っっよく見て歩かんかぃ!!!」と怒鳴ってしまう。
なにょでくぅたのベッドというにはへんぴですけど、とりあえずベッド(やっぱりベッドト呼びたいらしい。笑)として木枠を作りました。


20070316174619.jpg


木切って木ねじで止めただけ~




で、いつも寝る時のお供キティちゃん(キコ1歳時におじじからプレゼントしてもらったクッション)をここに敷くとちゃんとこの場所でおねんね。。。

これで少しは子供達の防御になるでしょう。。。
今でも十分の成果となってます。



20070316175030.jpg


ホントはね、ホントはね、
かわいい布でマットを作りたいにょだけど・・・





スポンサーサイト
2007.03.16 Fri 17:52:57   comment:5   trackback:0   [*手作り*]
 作ったじょー。。。
頑張った。うんうん、ホントこれは大変でした。

我が家は収納庫が殆どない。
1階は全然なーーーいっっ。

で私が困ってたのが 
①毎日溜まってく新聞どこへ隠すの?
②掃除機、廊下にでーんと置いてるから邪魔だし目障り。

この二点をどーにかしたくてとぅとぅ壁をぶち破りましたょ。
2階へ上がる階段の下、この場所勿体ない。
DIY好きな私でも勿論1人ではムリです~旦那様ヘルプミー!!!

恐る恐る穴を開けのこぎりで開けてみました。
すると太い柱が通ってて・・・(;-_-) ガーン・・・
仕方なく間口の狭い入り口になってしまいました。とほほ。

そしてそして次にビックリしたのが・・・
床がないっっ
なんて言えばいいにょか、下見るとセメントの床。
「なんじゃこりゃーっ」と夫婦で松田優作になった。

ちょ、ちょっと、、、えらい事してしまった、、、と言ってももう遅い。


20070313193921.jpg

ホラ。こーなんの。ストーンとしてるでしょ?



まず床を張り、入り口の板張り、そして扉の枠、最後に扉。

それが、まっすぐ壁をくり抜かなかった旦那のせいで(笑)板を付けても数ミリ合わなくて大変な作業に、、、(涙)
まぁ私がやっても同じだろーけどね。適当なB型ですから。ププ


作業中は床下の換気口から冷たい風がヒューヒュー入ってきて寒かったけど
日曜日の昼食はおにぎりにカップラーメンが続いたけど
作業中子供達が「秘密基地~♪」と喜んで出たり入ったりの邪魔がはいったけど
(しかも近所の子供達までやって来てキャッキャッ言いながら出たり入ったり。。。(;一_一) )

が、ついについに!完成となりました!!!
やったー♪



20070313195038.jpg



画像は暗いけどミルキーホワイトのペイントと
なんだかさみしいにょでナンバー1のプレートをぺたり。
20070313201255.jpg


もっと可愛く扉をつけられたらいいんだけど、どうしたいかが頭に出てこにゃいし、まいっか。

20070313195636.jpg

床を張った状態






とにかく大変で疲れたDIYとなったけど、
でも「人間やれば出来る」のさ~~"\( ̄^ ̄*ハイ!!







2007.03.13 Tue 20:01:52   comment:8   trackback:0   [*手作り*]
 A present to mother。。。
形はだいぶ前に出来上がってたバッグ。
やっとのやっとホックを付けました。(結局マグネットホック。)

淡い雰囲気で私が持ちたいくらいだってば。
あげるのやめよっかな~なんて言ったら「あかんっ」の一言。
おかんも気に入ってくれて作ってよかったです☆

人へプレゼントして喜んでもらえるのが最高だじょね♡



20070312225125.jpg



20070312212302.jpg






2007.03.12 Mon 21:24:39   comment:0   trackback:0   [*手作り*]
 。。。


キコが月曜日から入院中でふ。。。
原因はインフルB型。そして、脱水症状。
昨日いったん微熱に下がったけど今日またお熱上昇。。。
勿論私はずっと付き添いで、実家にはおかんに急遽来てもらいキオの世話をしてもらってます。
で、今日は旦那が病院へ泊まってくれるにょで帰ってきました~

あ、夜も目が離せないって事ではないにょで・・・。
病院は完全看護なんだけど、個室だし、キコが1人はいやって言うにょでね。そりゃ、1人は不安だもんね。
て事で、また明日から来れないかも~です。
ぃゃ、また旦那が交代してくれる日があれば来るかもです。


*****今日までの出来事*****

金曜日の夜にキコ発熱。
土曜日午前診で病院へ行き、インフル検査をしたら陰性。(先生曰く、顔つきはインフルっぽいけど、発熱から12時間以上経った検査が陰性だから・・・つー事でタミフルは貰わず。)
そして昼から熱が39度に上がった。
次の日もずーっと39~40度。
水分を与えたいにょに本人は拒否。
ご飯も殆ど食べず。。。

これはきっとインフルに違いないっていう様子。

月曜日は内科の病院へ行きました。
金曜日は耳鼻科に行ったにょ。キコは扁桃腺からの熱が多いのでその時は耳鼻科の方がいいと判断したのだけど、月曜日は私が見てもインフルと確信があったし。
そして、水分あまり取ってないから大きい総合病院へ行った方がいいと思ったけど、総合病院って待ち時間が半端じゃないし。
疲れきってるキコを長時間待たせるのも可哀想だし、近所の町医者ならそっちの判断で紹介書書いてくれるだろーし・・・

でまず近所の病院へ行きました。
そしたら、ちと、そこで私の怒りが爆発。

そこも少し混んでて、診察までの時間、点滴室でキコを寝かせてもらってたにょ。
で、順番がやってきて、まず私だけ先生とお話。
金曜日からの症状を伝えると、先生は「本人、こっちに来れるかな?」と。
横たわってるキコを抱きかかえ、先生の前に。
先生がキコの診察を初め、喉辺りが腫れてないかと触診したらキコが泣き出して・・・
ムカムカしたらしくて「気分悪い~」と言い出したけど、先生は診察は続けて聴診器で胸や背中を見てる。その間も「しんどい~」「いやや~」と号泣。
そしたらさ・・・
先生は急に怖い顔して「どこがどうしんどいの!?」「何がいややの!?」と怒鳴った。
キコが「寝てたい~」と騒ぐと「ほんなら、あっちで寝ときぃや!!!」とムカッとした顔でまた怒鳴ってさ。
カチーン。です。
なんなの?この医者は。
「ちょっと、先生。今の言い方は何ですか!」と勝手に口が開いたわ。
そしたら平然とした顔で「何がですか。私はどこがどういう風にしんどいのか聞いただけです」だって。
は~?
「きつい言い方だったでしょ!相手は子供やし、高熱続いてしんどいの分かるでしょ!やのに、そんな言い方しなくてもいいでしょ!!!」とこっちまで病院で患者いるのに叫んでしまったわ。。。
そしたらさ「あぁ、すみませんでした」と開き直った口調の医者。
くっそ~、もぅ一発怒鳴って帰ってやろうかと一瞬思ったけど、熱のキコをせっかく連れてきたし、ここはめちゃ我慢した。
次に医者の口にした言葉は「で、お母さんはどうしたいですか」と。
これにもカチンときた。
私がどうしたいかじゃなくて、まず医者としてどう判断したんだよっっっ
落ち着いて「というよりも、先生はどう思われるんですか」

結局すぐに紹介書書いてもらって総合病院へ向かったんだけどね。
その紹介書書き終わった後に医者がやってきて
「お母さん、さっきはすみませんでした」と謝ってきた。
けどその顔は人に謝るまじめな顔つきではなく、ばつ悪そうに少し笑みを浮かべた顔。これにもムカっ。

つーか、もぅこの怒りは収まりませんって。全く。


思い出したら又腹が立ってきた。
ふぅ~、落ち着かなきゃ。笑



そんないきさつで今は総合病院で入院中です。
早く治って家に帰りたい~と言ってます。
キオも「キコがいてなかったら寂しい・・・。早く帰ってきてほしい」って。
普段毎日喧嘩ばかりの姉弟だけど、こんな時は居て当たり前の人が居ない寂しさ、感じるんだょね。。。


TS360138.jpg


写真は病室から携帯写メ。
高さがあって、窓もおっきくて。。。
キコが昼寝の時はポカポカお日様に当たりながら窓から空を眺めてます。

うちの家もこぅして空が沢山見れたらなぁ。。。








2007.03.07 Wed 22:55:15   comment:2   trackback:0   [*こども*]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。