スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
 子犬のワルツ。。。
えぇ~。。。
ここんとこ忙しいです。てんてこ舞いの毎日でなかなか更新出来ませんでした。
遊びに来てくりてた方ごみんなさいです。。。


l001red.gif





キコのピアノ発表会が先週日曜日に行われました。。。

毎回発表会の直前はなんとかそれなりにうまく弾ける様になってたにょに今年はとんでもなかったです。
キコの調子が発表会に近づくにつれて狂ってしまい今までにない不安と焦りでいっぱいでした。
キコもイライラ。そして私もイライラ。
こんな時寛大な心で安心させてあげなきゃダメなにょに私まで焦りでイライラしちゃって、、、
ダメダメな母親でした。。。

前日は一番ひどく、一曲弾き終えるまでに10箇所ほどの間違い。
最終仕上がりを先生に聞いてもらう為にお昼教室へ行ったら
なんと先生まで不安を感じたのか「家でまた練習して夜にもう一度聞かせに来てほしい」と。
今までなら、前日は熱心に練習せずに指慣らしのつもりで数回弾くだけ・・・と言われてたにょに。。。
やっぱ今回はそうはいかない様でした。

家で数時間の練習。それでもテンポが速すぎて指が回らない。
もぅ指が痙攣しちゃうほどでした。
そしてやっぱり全然うまくいかないにょで夜に教室へ行く時、私は送迎のみにした。
教室で聞くのが怖かったにょ。。。
これまたダメダメな母親。

迎えに行った時はキコの顔から笑みが出てました。
「先生に上手になったやん~って言われたょー」って。
ホントなのかどうなのか。それは分からないけれどキコの不安が少し和らいで良かったと思った。

そして当日。
これが不思議な事に、あんなに指が思う様に動かなかった所がスラスラ弾けたにょよ。
舞台前に「練習してたよりもテンポを少し遅くした方がいいんじゃない?」と言ったから・・・かもなのだけど、でもクリア出来たのでビックリしました。
他に間違いは、、、2~3箇所ありましたが。笑
だけどすごい。子供ってすごいよ。
その姿見て涙が出た。(涙は毎回つきものです。ププ)

帰りにピアノ先生のお母さんに会った。
「私ね、○○ちゃん(キコのこと)の演奏聴いて泣いてしまったのよ」と言われた。
そのお母さんはキコが3歳でピアノを習いだした頃をよく憶えてくれてる。
だって毎回教室でピーピー泣いて、ピアノも触らずにずっと先生のひざの上で座ってたんだもにょ。
先生宅ではキコの話題でいっぱいだったらしい。笑
そんなだから先生のお母さんは「あんないつも泣いてた子がこんなに大きくなって、一生懸命演奏してる姿見たら感動して涙が出たわ」って。
その言葉を聞いて私もまた泣いてしまいました。

上手に演奏するに越したことはないけれど、ひとつの目標に向かって毎日がんばる事に意味があるんだな。
だってまだまだ9歳なんだもにょ。
ピアノが好きで習って続けれて・・・
この子にとっては弾きたい曲を覚えて弾ける事が幸せなんだろな。。。

こうやって終わった今は落ち着いて言えるんだけど
また発表会前になるとガミガミしちゃうんだろぅなと思う。
だって、もぅ「来年の発表会の曲決めてるねん」とキコが言ってるし。。。


当日の曲のビデオをアップしたいけど、載せ方が分からないにょで、
出来るようになったらアップします。。。


今日は写真だけ。。。♪




20061222234859.jpg




スポンサーサイト
2006.12.23 Sat 00:03:37   comment:0   trackback:0   [*こども*]
comment
comment posting














 

trackback

お薬減りました。。。 | HOME | Christmas。。。☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。